守口市で子宝相談・不妊症・健康相談のことならお任せください。

〒570-0034 大阪府守口市西郷通1-16-4
TEL.06-6993-3796
(営業時間)10:00〜18:00(定休日)日曜日・祝日

寒暖差頭痛

寒暖差によっておこる頭痛🍃

寒暖差があると、頭痛や肩こりなどの症状が起こりやすいと言われています。
もしかしたらその不調は寒暖差疲労かもしれません🤔

私たち人間の体は、自律神経によって体のさまざまな機能が調整されています。

寒暖差が大きくなると自律神経が乱れ、必要以上にエネルギーを消費してしまい疲労が蓄積します。これが寒暖差疲労の原因です☝️

前日より気温差が5℃以上あると体に影響が出やすくなり、症状も引き起こされやすくなると言われています。

そこで、寒暖差疲労を溜めないための対策についてお伝えします☝️

●生活習慣を整える

自律神経の乱れを起こさないためには規則正しい生活が必要で、3食バランスのとれた食事を摂取することが重要です。

●軽い運動
ストレッチや散歩などの軽い運動で、体を動かすようにしましょう。

●体を温める
最も効果的なのが入浴です。入浴は自律神経を整える効果や睡眠障害の改善にもつながると考えられています。

規則正しい生活や運動、体を冷やさないことを心がけ、疲労をため込まないために十分な睡眠をとりましょう😊✨

これからの季節入浴には「マグマ温泉」がお勧めです。

別府「海地獄」の温泉水から作られた入浴剤で神経を休める香りと有効成分が温浴効果を高め血行を促進します。

疲労回復、あらゆる痛み、にお試しください👇

ポテト双葉薬店ウェブショップ / マグマ温泉30包 (potetofutaba-shop.com)